IPPO について

何事もはじめの一歩


丹波市を拠点にたくさんの方々のご支援のもと平成30年2月1日に柔道クラブ「池田道場」をスタートしました。


単に「強い選手育成」を目指すのではなく、人生のあらゆる場面で「強くなれる」人材育成を掲げ、

地域の方々とふれあい、日本の文化に触れ、個性を大切に成長していくことを第一とします。


柔道の創始者:嘉納治五郎先生の教えである「精力最善活用」と「自他共存共栄」を念頭に、

知・徳・体の三育の手段として最適な場であることを目指し、

強く、優しく、そして、社会に有益な人材へと成長してくれることを望みます。

2021年4月より氷上中学校柔剣道場を使用させていただき、

新たにブラジリアン柔術の要素を取り入れ、柔道と柔術が同時に学べる「IPPO」をスタートしました。

おとなをはじめ、キッズにおいても

あらゆる知識と技術を習得しオールラウンドに活躍の場を広げます。

柔道においてはIPPO柔道として、柔術はIPPO JIU-JITSUとして活動していきます。

​何かを始めたい、習いごとを迷っているなら一歩踏み出しませんか。

一緒に柔道と柔術を楽しみましょう!